カテゴリ:インテリア( 44 )




usagi's christmas tree

e0018777_21111017.jpg

クリスマスツリーを飾ってみたいんだけど、
小さいものは中途半端だし、どうせなら自分の背丈くらい高いものに憧れる。
。。。でも収納がかさばるなぁ。
市販のツリーは、偽物のモミの木の
ビニール製のはっぱがきらい。とげとげしていてやすっぽい。
特に、プラスティック製の足がものすごくきらい。
。。。なんてワガママなことを考えていたら、
なかなか手に入れられないクリスマスツリーです。

今年は、生の木をフラワーベースに投げ込んで、
ガラス玉をぶらさげて、
クリスマスツリーらしきものを飾ってみました。
e0018777_2115298.jpg

全然モミの木じゃない!杉です、杉(笑)!
でも、自然なはっぱはやっぱりきれい。
収納もいらないしね。今年はこれでよしとします。
いつかは、200センチくらいの生のモミの木がほしいなぁ。

それにしても、気に入ったリースがない。
新宿伊勢丹、コンランショップ、二子玉川高島屋、
とずっと探しているのに、見つからないです。
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2010-11-28 21:10 | インテリア

Merry Christmas!

e0018777_13105610.jpg

最近の棚の飾り物はクリスマス仕様。。。
e0018777_13114652.jpg

この樅の木はキャンドルなのです。

みなさまは、クリスマスはいかがお過ごしでしたか?
わたしは、全然クリスマスらしくないお料理をつくりました。
お刺身サラダ、海鮮ロールキャベル、烏賊のマリネ。
シャンパン。Topsのチーズケーキ。
バニさんと彼と3人で過ごすクリスマスは楽しかったです。

I wish your merry &happy christmas!
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2009-12-25 12:52 | インテリア

インテリアチェンジ!

e0018777_18235152.jpg

いま住んでいるマンションに引っ越してから、もう丸3年が経ちました。
引っ越すときに、とってもとっても悩んだインテリアも、
そろそろ、模様替えしたくなってきた今日この頃。
バニさんが、椅子の布張り部分で爪とぎをしてくださるから、
とってもボロボロになってきちゃっているし、
ラグも、だんだん汚れてきたのよね〜。。。。
e0018777_18253391.jpg

小物はちょこちょこ変えたりしてるんだけど、
インテリアの印象を一番大きく決めるのは、
壁紙やファブリックの面積の広い部分かなと思ってます。
ラグやカーテンを変更するのはけっこう大変なので(高かったし)、
今回は、椅子の色を変更することにしました!
(もともと、布張り部分は張り込みではなくて、カバーなのです。)
e0018777_18265484.jpg

いまはモスグリーンで、こんな感じ。
このグリーンに合わせて、ソファのクッションを
こげ茶・オレンジ・オフホワイトとしています。
気に入ってるんだけど、夏にはちょこっと暑いかな?って気もするし。
e0018777_18281889.jpg

というわけで、CONRANSHOPでオフホワイトのカバーをオーダー。
大きな段ボールで届きました〜。
バニさんのいい遊び場に。。。

クッションも購入しました。
白とブルーを基調に、涼しげに。

じゃーーん!カバーを変更したところです。
チェンジ前
e0018777_18301081.jpg

チェンジ後
e0018777_1831184.jpg

ずいぶん印象が変わった・・・かな?
白い椅子です。汚さないようにしなくちゃ。
クッションカバーは大好きな水色を入れてみました。
これも、汚さないように注意注意。
e0018777_18321974.jpg

椅子カバーやクッションカバーとともに、
ラグと寝室のカーテンもクリーニングに出すことに。
少し羽がへたってきたソファは、
CONRANSHOPにご相談して、
少しウレタンを入れる加工をしてみることにしました。

バニさんバニさん、今後は爪とぎしないでね。
(無理か・・・)
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2009-08-17 10:25 | インテリア

TRUE GRACE のフレグランスキャンドル

e0018777_15465372.jpg

うちの猫ちゃん’バニラ’といっしょに楽しめるよう、
バニラの香りのフレグランスキャンドルを探していました。
見つけたのはTRUE GRACEのキャンドル。
深呼吸したくなるくらい、クリーミーな甘い深い香り。
とっても柔らかな真っ白な植物性ワックス。
グラスの模様がきれいなの。

このキャンドルは、伊勢丹のビューティーアポセカリーで購入。
アロマキャンドルの充実したコーナーがあって、
ついつい長居してしまいます。
TRUE GRACEは20種の香りがありますが、全部本当にいい香り。
次はFigか薔薇の香りを手に入れたいって思っています。

★TRUE GRACEについて★
トゥルー グレースは英国ウィルシャーに拠点を持つラグジュリーなキャンドルブランドです。1991年に2人の共同経営者によって設立され、カルバン クライン、ローラアシュレイ、リバティ、マーガレット・ハウエル、モルトンブラウン、マルベリー、ペンハリガン、プリングルなど有名ブランドのOEMを手がけました。結果、ヨーロッパでもっとも上質のキャンドルメーカーとして知られるようになりました。

ベジタブルとパームオイルを使用した独自のワックスは、香りを最高に引き出す一方で、炭素の排出が少なく、燃え方も美しい、環境に優しいキャンドルといわれています。トゥルー グレース クラシックシリーズは、切り込み彫刻の施された優美なグラスに入っています。バランスの取れた香りが長持ちするように、10%ものフレグランスを使用しています。これは、他のメーカーでは実現が難しい特別なレシピによるものです。
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2009-02-01 15:47 | インテリア

Philippe Starck ゴールド色のニョメス

e0018777_234331.jpg

フィリップ・スタルクが好き。
なぜだろう?シンプルで、でもどこか
いたずら心が感じられるデザインだからかな。
ナチュラルで、軽やかなものが好き。
派手すぎたり、重たすぎたりは野暮だと思ってしまう。
Louis Ghost(ルイの幽霊)というユニークな名前のチェアが
わたしのお部屋にあります。透明なアクリルでできたひじかけ椅子なの。
かたちはクラシック、でも素材はクール。
透明感とともに、どこかユーモアが感じられてお気に入り。

最近手に入れたのは、上の画像の「ニョメス」という小人の形の小テーブル。
ガーデンファニチャーのシリーズです。
フルカラーのバージョンだと強すぎるので、
ゴールド色のものをオーダーして、ようやく最近届きました!
e0018777_2394886.jpg

じゃじゃん!こちらです。
リビングの隅っこコーナーに飾りました。
捧げ持っているのは、リンゴのオブジェです。
自分としては、このコーナーが、
ぷぷぷ、、、と笑えるような楽しい感じになったので
とても気に入っているのですが、
彼は「なんじゃこりゃ!?部屋から浮いてる!」と。。。そうかなぁ?

e0018777_23115413.jpg

ななめから見ると、こんなかんじ。

もともとこのコーナーにあった小テーブルは、
別の場所に移動してもらいました。
ルイの幽霊椅子のとなりへ。
e0018777_23131340.jpg

次に欲しいものは、壁に飾る小さな絵かなぁ。。
3連作くらいの、モノクロのダンサーの写真はどうかな?
30センチ角くらいで。。。探しています。
インテリアは、むずかしいけど、やっぱり楽しい。
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2008-08-03 12:53 | インテリア

涼しげインテリア。

e0018777_11261475.jpg

・・・・生きています。
このブログのコメントお返事も、mixiにいただくメッセージも、
ついでに会社や自宅のメールに届く「夏だ!飲もうよ!」のお誘いも・・・
心の余裕も、時間の余裕もなくてなにもかも全てレスポンスできなかった、
恐怖の12日連続勤務が終了しました。
つつつ、疲れた〜!!!

昨日の土曜日は、
金曜日の夜は彼とごはん〜土曜日、彼がいつ仕事に出て行ったかわからず。
11時まで爆睡。
11時〜13時までまた本を読みながらうとうと。
彼からの電話でやっと目が覚める。
13時から1時間、お昼ご飯。(ピッツアと白ワイン)
14時からまたお昼寝。18時に甥っ子の電話でやっと目が覚める。
19時半から、仕事帰りの彼とごはん。。。という1日。
食べてるか、寝てるか。ってかんじ。
どんよりした疲れが解消されるのに、
丸1日かかってしまいました。
いま、ようやくまた目が覚めました。

いただいたメッセージにようやくお返事できます。
本当にスミマセン。。。。!

それにしても暑いですね。
夜はクーラーをつけないと眠れない時期になりました。
上の画像は、昨日雑貨やさんで衝動買いした「涼しげ小物」。
寝室の、下着引き出しの上の飾りを、
すこし、冷たい/涼しいかんじに模様替えしようなぁと。。

鏡の小引き出しです。
エッチングで小鳥の模様が入っています。
アクセサリーを入れるつもり。
e0018777_11532446.jpg

ガラスの蓋付きの入れ物。
来週に行く、沖縄で拾った貝殻を入れようかな?
e0018777_11413019.jpg

これは白いビーズの蓋付き小物入れ。
指輪を入れる予定です。。。

インテリア小物といえば、いよいよ金色の小人さん
入荷したとのお電話をいただきました。嬉しい♪
どこに飾ろうかな?

AubadeのAWコレクション第一弾も入荷したみたい。
Opium Divinです。
贅沢なリヴァーレースとプリーツ加工されたサテンリボンのコレクション。
わたしは、白×ピンクのハーフ&タンガで予約しています。
いよいよ秋冬ライン入荷で、わくわくしますね!^^
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2008-07-20 11:51 | インテリア

Christmas Candles

e0018777_2353662.jpg














キャンドルアーティスト、Candle JUNEさんが制作した
Eldnacsの蠟燭と、モミの木型蠟燭です。
Eldnacsのキャンドルは、旅で見つけた蠟燭のかけらを
溶かしてミックスしてつくっているのが特徴。
つまり、まったく新しいものではないの。
色がまざりあって、ひとつとして同じ色はありません。
一期一会。

わたしが選んだのは白をベースに、
ほのかな水色とパープルが混ざった、透明感のあるキャンドル。

この季節は、キャンドルの灯りが美しく映えますね。
今夜はバスルームを暗くして、
蠟燭の灯りだけでお風呂に入ってみようかな?
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2007-11-30 23:06 | インテリア

シボネ青山へ。

去年から行きたかったシボネ青山に、ようやく行ってきました〜。
お店のようすはこちら

思ったとおり、ものすごーく好みのインテリアが満載。
そうそう、こういうミックステイストが好きなの。。。。ってやや興奮ぎみ。
ロマンチックなものと大人っぽいものの組み合わせ加減が絶妙。
コンランより、くだけた感じ。usagi好みのどまんなかです。
こういうお部屋にしたいなぁって妄想がふくらみました。
大きいものは買わず(買えず)、ちょこちょこした小さな小物を
たくさん購入して、大満足です。

ガラスのフラワーベース。薄いガラス、ユニークなかたち。
少し違うフォルムが2つセットです。

e0018777_22422316.jpg
















ガラスのオブジェ。
いつもの「がらくた買い」ですね。綺麗なんだもの。
ガラスの中の気泡が宇宙みたい。眺めていて、飽きません。

e0018777_22434699.jpg
















これも非実用的な飾りもの。
大好きな薔薇が、磁器でつくってあります。
女性らしいロマンチックなものだけ集めた(つもり)の、
usagiの洗面所スペースに飾ってみました。

e0018777_22445825.jpg
















e0018777_22454751.jpg
















写真たて。
廃材をつかったおもしろいデザイン。ピート・ヘイン・イークの作品です。
ひとつひとつ手作りで、微妙に色みが違うのです。
入ってる写真は愛する甥っ子ちゃんの赤ちゃんのときの姿。

e0018777_22464272.jpg
















これからほしいもの。
スタルクデザインの
Kartell社のGnomes(ニョメス)にゴールドカラーがあったの。
シボネにはまだ入荷していないんだって。
自分へのクリスマスプレゼントにしようかしら。

CIBONE Aoyama
シボネ青山
港区北青山2-14-6青山ベルコモンズB1F

OPEN11時〜21時
CLOSE不定休
URLhttp://www.cibone.com/
TEL03-3475-8017

生活空間を編集する「ライフエディトリアルショップ」。ジャンルやテイストの枠にとらわれず、自由なスタイルをリミックスして、大人のライフスタイルを提案。200坪を超える広い店内に、ヨーロッパで活躍する人気デザイナーや人気ブランドの、コレクションで発表されたばかりの最新アイテムがいち早くディスプレイされています。

「スタイル・リミックス」をコンセプトに、家具やインテリア小物だけでなく洋書やCDから洋服まで、生活にかかわるすべての商品がぎっしり詰まった充実の品揃えです。

2001年にオープンした比較的新しいショップながら、山本宇一氏や形見一郎氏らが手がけたストアデザインと、自由奔放にセレクトされたアイテムで、東京の空気を発信するショップとなっています。

e0018777_22594994.gif
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2007-11-14 22:47 | インテリア

冬は、熊の季節。

e0018777_2351326.jpg















かつて大好きだったもの。
英国のテディベア、Merrythought社の’チーキー’です。

チーキーって「生意気」って意味。
エリザベス女王が、このテディベアを見た瞬間、
「まぁ、なんて生意気なお顔をしているの!」って叫んだという
エピソードからついた名前です。
熊らしくない、にやりとした笑顔。
パンキンヘッドと言われる、パンクなふわふわ毛が
頭についてるのも特徴なの。
ついていない子もいます。
その場合は、耳が大きくて鈴が入っているのです。
このブログのID「kawaiicheeky2004」って、
じつはチーキー狂い時代につけたものなのでした。

このチーキーのまったくおそろしいところは、
ありとあらゆる種類の大きさ・色・かたちが存在するところです。
毎年毎年、百貨店やテディベアショップが季節に応じて
限定もののデザインを出してくるの。。。。

もうね、本当にきりがない。

「チーキーはチーキーをよぶ」と言われていて、魔力があります。
一匹手に入れると、次々に欲しくなって。
いっときは、なんと60体くらい持っていたわたし。
ぎょえーーーー!ほんとにクレイジーです。

そもそも、「ものを集める」性癖があるわたしですが、
このチーキーはほんとうにやばかったなぁ。
だって、実はひとつひとつが2万円〜5万円くらいするものなの。。。。
eBAYなどで入手する60年代のヴィンテージものや
レアな人気な子になると、10万円〜20万円という世界です。
いまはもう世の中的にもブームが去り、
それほど高価な取引もされていないかもしれませんが。

わたし自身も、いまはもう病気が治りました。^^
プレゼントされたものを中心に、数体を手元に残して、
ほとんどの子が里親さんのもとに旅だっていってしまいました。

でも寒くなると、ときどき熊のことを思い出します。
みなさんご存知ないと思いますが、
冬がぬいぐるみの旬の時期なの。
そのクライマックスが、銀座三越のベアイベント。
クリスマスシーズンになると英国の職人さんが来日して
実演でベアを制作してくださる1週間があるのです。

毎年違うデザインのマントを羽織ったチーキーが
真冬の銀座のウインドーに華やかにずらりと並ぶ。
彼にねだって、OKしてもらうと
英国人の職人さんの手元をわくわくしながら見つめて
あれこれお顔に注文をつけながら完成した子を、
手元にふわりと受け取る、あの幸福感は格別。

ふと思い出して、チーキーの残党を取り出して撮影してみました〜。
今年も銀座のイベントはあるのかな。
里子たちは元気にしているかな。

チーキー【1】チビサイズのとんでもなく生意気な顔の子。

e0018777_2393394.jpg















チーキー【2】彼からのプレゼント。

e0018777_2311349.jpg















チーキー【3】My First Cheekyです。「小梅」という名前のレアな子。
友人からのプレゼントです。

e0018777_23124998.jpg















チーキー【4】銀座三越、名古屋三越のクリスマスチーキー。これも彼から。

e0018777_23133943.jpg
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2007-10-27 22:35 | インテリア

インテリア・スランプからの脱却

FRaUの11月号をなんとなく購入しました。

e0018777_2235912.jpg
















インテリアは基本的には大好きで、しょっちゅう、
「どうしたらもっと住み心地がよくなるかな〜」と考えている。
でも、年がら年じゅうそんなことばかり考えているわけにも行かず、
最近は、インテリアにまつわるもろもろに、少し倦んでしまっていたかも。

いまのマンションにうつってくる直前が
自分の中でのインテリアの大、大、大ブームで、
とにかく寝ても覚めてもお部屋の装飾のことばかり考えていた。
いろんなショップめぐり、情報収集がぜんぜん苦にならなかったの。

でも、引っ越しをしてもう1年半。
そろそろ新しいお部屋に馴染んできて、
これ以上劇的にやることがなくなってくると、
なんだかインテリアの情熱も停滞してくるんですよね〜。

未完成な部分がまだあって、
リビングの西側の壁にローチェストを置きたいし、
寝室やソファの後ろの壁に飾るアートなども選びたいんだけど、
ショップめぐりが正直めんどくさい。

そんな気分がこのFRaUの1冊で吹きとんで、
「よーし、そろそろまたがんばろう〜!」って気分になった。

SHABBY CHICの姫系インテリアとか、
パリのジャーナリストの私室のインテリアとかね。
そうそう、こんなお部屋もいいなって想像がふくらんだ。
新しいインテリアショップ情報もいっぱい手に入れました。
すこしずつ、新しいお店も訪ねてみよう。

CIBONE AOYAMA
BALS TOKYO GINZA
Kino
collex LIVING
Nicolai Bergmann Sumu
H.P.DECO
WISEWISE tools
hhstyle.com
アットギャラリータグボート

さっそく今日はリビナヤマギワで、
新しい照明の購入相談を。
いま、リビングにつけているFLOSのシーリングが暗いので、
もうすこし明るいものを購入予定。

下の画像はおまけ。リビングの隅っこのコーナーです。
リンゴは偽物です。

e0018777_22255738.jpg
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2007-10-17 22:26 | インテリア

ランジェリーフリーク(最近さぼりぎみ)なusagiのブログです。綺麗なものに目がなくて、自然なものもすき。飼いねこバニラを溺愛しています。最近はカラダのお手入れに凝っています。
by kawaiicheeky2004
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ファン

ブログジャンル

画像一覧