<   2005年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧




Aubade マドモワゼル購入♪

この週末、マドモワゼルをお迎えにマリアネリさんにお出かけしてきました★

ヌガーとソルベ、迷いましたが両方の色を購入しました^^
各色、パテッドとビキニです。
ソルベのボトムを「ビキニ?それともストリング?」と迷ったのですが、
レースの素敵さに、ビキニに決定!
ソルベの、ピンクとバター色とライラックという色あわせの斬新さに
「ソルベは絶対買い」の気持ちだったのですが、
ヌガーが試着すると、意外にイイ。「黒はあんまり買わないことにしたい」などと
言っていたことはすっかり忘れ。。。。2色買い決定。
ヌガーは着るとなんだかほのかに色っぽい大人っぽさです。
可愛らしくて軽やかなのに、どこかセクシーで、そして媚びないかんじもあって、
本当に「パリジェンヌ」のイメージなのでした。。。。
お気に入りのセットになりそうです。

Aubade好きなランジェリー友のChimu様(豪傑買いで有名)といっしょに
マリアネリさんに赴いたのですが、担当の方と来期の受注会の話になりました。

いよいよ、Aubade、Ravage、Naoryの2006SSの受注会が
11月末に行われるようです。前は来年1月と聞いていたのですが早まったそう。
担当さんによりますと、
「春夏のAubadeは可愛い感じです」とのこと。
可愛いの大好きなusagiには朗報です。嬉しい!
あと1ヶ月です。行ってきたら報告しますねー。
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2005-10-24 00:54 | ランジェリー

リミデさんに「マドモワゼル」入荷の様子!

こんばんわ。

リミデさん(ランジェリーショップです)に、オーバドゥの「マドモワゼル」
ヌガー色の画像が出ていました!

ヌガー(ベージュ×黒)も、か・可愛い。。。。。!!!
マドモワゼルのパテッドは、「エサーンスドパルファム」の薄いパテッドと同じつくりだそうです。
エサーンスの薄パテは、けっこう好みだっただけに。。。。。
うう。2色買いしてしまいそう。
ビキニが可愛い!でもGストもお尻のリボンが可愛い。。。。

困った、困った。。。とにかく、来週は店頭に行ってきます!
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2005-10-16 22:56 | ランジェリー

最近観たDVD

下着好きな方って、バレエが好きなことが多い・・と思うのは気のせい?
以前テディベア収集に凝っているとき、「熊すきな人はバラが好きなひとが多い!」という
法則を発見してひとりで喜んでいたのですが、いろんな方の下着のブログを拝見するにつれ、
「下着好き=バレエ好き」の法則が頭に浮かぶ今日このごろ。

わたしはバレエも下着も熊もバラも好きです。

なかなか劇場にいけないため、最近はバレエをDVDで観ることにしましたが
けっこうはまっています。劇場より、何度も繰り返して接近して見られるところがいい!
ここ1ヶ月ほどで購入したDVDです。

シルヴィ・ギエムのドキュメンタリー。美と神秘のプリマ シルヴィ・ギエム

ギエムの「最後のボレロ」のチケットが取れなかったので、これでも観てこころを慰めよう
かなぁと。。。。
「マノン」が素敵。。。。心を奪われてしまいました。
去年かおととし、ギエムのマノンが日本で見られた、と後で知りがっくり。
黒鳥の32回転やキトリのソロもあって、見ごたえ十分でした。

吉田都さんのくるみ割り人形

そろそろくるみ割りのシーズンですね。吉田都さんは最近の週刊文春の「阿川佐和子の対談」
にも出ていらっしゃいましたが、もう40歳なんですね!お若い~。
主役のこんぺいとうの精を見事に踊っていらっしゃいました。ばねのような腰の強さが感じられ
るような、シャープな、でも可愛らしさもある踊りでした。。。。。

マシュー・ボーンの白鳥の湖

いまさらながら観ましたが、素敵すぎて呆然。
3幕のハイソサエティのダンスシーンが気取っていてセクシーでなんとも言えず見事。
アダムスクーパーの黒鳥。。。。悪すぎる。。。。
32回転をどう処理するのかしらと思っていたら、ウエストサイドストーリーを
彷彿とさせるような群舞でした。
マシューボーンはクラシックの基礎がきっちりされている聞いていましたが納得。
現代風ダンスでも、なんだか上品だと思いました。
こんなアレンジなら、チャイコフスキーも泣かないはず・・・(?)
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2005-10-10 14:35 | バレエ

葡萄をお迎えに。【オーバドゥ Soleil d'Automne】

スルーしようかどうしましょうか。と迷っていた葡萄さんなのですが、お店から数回お電話
いただいてしまったので、日曜日にとことこ新宿に出かけてまいりました。

刺繍の具合が気に入らなくて(ぽちぽちがレースに出ている。。)3個ほどお取り寄せして
見比べて購入することにしたのですが、
うーん。やっぱり見てよかったです。
葡萄と葉っぱの刺繍の出具合が、とっても個体差があるみたいです。
レースぽちぽちは、このコレクションの癖であることはわかりました。
ちょっと手作りレースっぽい風合いなのですね。。。。
じーーっと眺めたあげく、葡萄が一番華やかなものを選んで、お直しへ。
(最近オーバドゥはアンダー80のおつくりがないものが多くて哀しい。)
ボトムスはタンガです。キュロットもものすごく美しかった。。。。のですが、
サイズがなかったのでお取り寄せもめんどうで、あきらめました。
ネットショップでも売っているし・・・・。ちなみに色はプラムです!

オーバドゥってやっぱり好き・・・です。
ときどき「退屈だあ」と思うけど、見た目が地味なコレクションもあるけど、
つけてみるととってもキュートで、自分自身がデザインに負けちゃわなくって、
お値段もお手ごろで、毎日気負わずにつけられる下着だと思います。。。。

10月19日までに、いよいよマドモワゼルが入荷するそうです!
パテッドとビキニの予約を入れてしまいました。
色はソルベです。
Aubadu150周年の記念のプレミアムがあるそうなので、楽しみです。

11月中旬に、 Baiser Brûlant などのクリスマスコレクションが入荷するそう。

牙は購入決定なので、このまま行くと、秋冬コレクションコンプリートになっちゃいそうで
恐ろしい。。。。早くも春夏が楽しみですー。
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2005-10-10 13:50 | ランジェリー

サンタマリア ノヴェッラ

e0018777_1832137.jpg













e0018777_1833862.jpg

こんにちは。

先週のことですが、THE CONRAN SHOP に久しぶりに訪れたときにサンタマリア ノヴェッラが展開されているのを発見。

知る人ぞ知る、「ハンニバル」のレクター博士がヒロインのクラリスに贈ったのが
サポーネ・アッラ・マンドルラ、アーモンドオイルの石鹸です。


わたしもかつて、手作り石鹸に凝ったことがあるのですが、アーモンドオイルは
石鹸の材料としては最高級なのです。
酸化しないことと保湿力の点で優れていて、そんなにたくさん採れないことから
高価なオイルということになっています。

このアーモンド石鹸、サポーネ・アッラ・マンドルラなどのいくつかの石鹸、
薔薇水を買いました。
クラッシックなパッケージが、優雅な気持ちにさせてくれます。
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2005-10-08 18:01 | コスメティック

Naory 「BERBY」

ZINCOの石つきブラのサイズがなかったことがとってもショック。
でもそういえば、マリアネリさんの受注会でNaoryの石つきキラキラブラ&タンガ
予約していたことを思い出しました。
いいもん。。。。きっと10月には入荷するもん。。。
春夏コレクションはイチゴ柄だったり可愛いけどちょっと子供っぽかったのですが、
秋冬はなかなかシックで素敵でした。
わたしが予約したのは、ピンク色でしたが、黒とグレーの3色展開でした。
公式HPにもまだ画像が上がっていませんでした。
※10月10日現在、画像が上がっています。コレクション名などが見られない
画像のみのそっけないHP^^

そういえば、マリアネリの2006春夏受注会は、来年1月だそうです。
まだまだ先が遠いわ・・・。

【ナオリについて】
繊維産業の中心地、イタリア ボローニャに本拠地を置く老舗ブランド「Christies(クリスティーズ)」は、1995年、多様化するターゲットに向けて、新たなブランド「ナオリ」を打ち出しました。

これは、同社の看板ブランド「クリスティーズ」よりもさらに洗練された大人の女性を対象に、万人受けするものよりは、むしろ、その価値を理解することのできる、限られた客層をターゲットとしています。
そのため、最もプレステージの高いブランドを目指し、高いファッション性と縫製のきめ細やかさ、ファブリックの特異性や品質を、常に追求し続けているのです。
それは、イタリア最高級生地とフランス製リバーレース、スイス製エンブロイダリーレース、スイスコットンのみしか使用せず、またコレクションを扱えるのは、世界中で特別に選ばれた高級ショップのみという徹底した高級志向からも明らか。 この一見尊大とも思われる強いポリシーは、量産による商品やサービスの質的低下を危惧しているためなのです。
「良さを分かる人にこそ、所有してほしい…」。ナオリの切なる願いです。

近年では、ランジェリー以外にも、ビーチウエアコレクションやアウターなども発表。
いまやイタリアはもちろん世界中で認められ、信頼を得ているブランドです。
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2005-10-02 12:46 | ランジェリー

ランジェリーフリーク(最近さぼりぎみ)なusagiのブログです。綺麗なものに目がなくて、自然なものもすき。飼いねこバニラを溺愛しています。最近はカラダのお手入れに凝っています。
by kawaiicheeky2004
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ファン

ブログジャンル

画像一覧