<   2008年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧




Aubade Luxe Discours amoureux

e0018777_21251492.jpg

うっかりリュクスを手に入れました。Discours amoureux。
英訳するとSpeech in Love。愛の主張?(笑)
ハーフカップにストリングです。
すこし平凡にも見えて、初見、ぜんぜんぴんと来ませんでした。
でも試着してみたら胸をずきゅーんと射抜かれました!
すっごくフィッティングがいいの。
きゅっと寄せてくれるような着け心地です。
ちょっとシャンタルっぽい雰囲気。でもずっと柔らかな肌触り。
とっても大人の雰囲気のランジェリー。。。。
さすがのリュクスなのです。

e0018777_12255131.jpg

ボトムスはGストです。
前部分のシャーリングがとっても可愛い。

e0018777_12272510.jpg

肩ひもも柔らかくて気持ちいいです。

e0018777_21445028.jpg

でも、なんといっても可愛いのは、
このバックスタイルでしょう!
蝶ネクタイのモチーフが背中に。。。。。♪

e0018777_21164414.jpg

フックの金具が金色なの。珍しい〜!
金具はすべて金色で、ゴージャスです。

エレガントで、フィッティングがよくて、遊びごころもあって可愛いの。
とってもお気に入りの一着になりそうです。

e0018777_23222278.jpg

[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2008-05-29 23:23 | ランジェリー

キャンプからの生還

e0018777_2252102.jpg















痛〜〜い。。。。!体中が痛いです。
こんな筋肉痛、(レトリックでなく)生まれて初めてです。
でも、昨日おとといよりもずいぶんましになりました。。。。
昨日おとといは眠れないくらい痛かったんだもん。
痛みが薄れるとともに、恐怖の3日間のことを忘れちゃいそうなので、
日記を残しておきます。あー、ほんと凄い経験でした。

受注会のレポ日記に「マッチョ研修がんばってね〜!」
というコメントをいただきました。そのマッチョ研修のお話です。

集合は12時45分。某研修施設です。
ユニクロで買ったトレーニング用ウェアと、
そこらへんで買った適当なスポーツシューズを手に、
どきどきしながらチェックイン。
配られたTシャツとパーカーには、「×× Boot Camp」と明記が。。。。
いやがおうにも不吉な予感が高まります。
今回受けるのはユニークな研修プログラム。
本当は、シアトルで実施されるものなの。
それを日本でコンパクトに実施できるようアレンジされたものです。
参加者は弊社社員20名。わたしが最年少です。
おじさん15人、女性5人。

Tシャツに着替えて体育館に集合すると、
うわさ通り、マッチョな白人男性と白人女性が。
ニコリともしないの。こわーい。
「わたしの名前は、○○。これからあなたたちをトレーニングします。
ビジネスには大きなはっきり通る声、
プライドを感じさせるまっすぐの姿勢が絶対に必要。
さあ、わたしの後に大きな声で続いて!
(弊社名)is No.1!」
(ちなみに、フィジカルトレーニングは全て英語で行われます)
ううううっひゃーーーと固まるわたしたち。
もそもそ、にやにや
「(弊社名)is No1。。。。」ってつぶやいていると、
後ろからピピーーーッと鋭いホイッスルの音が。。。。
「No!!! なんだそのへなちょこボイスは!!
そんな発声でビジネスマンとして成功できると思うのか!
さあ、わたしの後に続いて、大きな声で!
(弊社名)is No1!!!」
出て来たのは、ボブサップみたいなでっかい黒人。。。。!!
恐怖ですくんでいるジャパニーズおじさんを威嚇するように
顔をぎりぎりまで近づけて、
「Again!!(弊社名)is No1!!!」
ここから3日間の恐怖がはじまったのです。。。

その後のスケジュール。
初日は夕方までフィジカルトレーニング。6時間。
たま〜にはさまる5分休憩、それ以外はずっと動きっぱなし。
ゴムバンドを使ったストレッチとか、
反復横跳びみたいなのとか、マシンを使った筋肉トレーニングとか。
きつい、苦しい。
自分の体がここまで思うように動かないとは思いませんでした。
筋肉がぜんぜんないことが自分でもよーーくわかった。
高血圧で見学してるおじさんが、ときどき近づいてきて、
「usagiちゃ〜ん、見てると全然へなへなだよ〜」と。。。
はっきりいって、とてもくやしかったです。
じっと、まっすぐ立ってるのもできない自分。
なんかへなへななんです。プッシュアップとか全然できないし。
ちょっと気を抜くと、メタボなおじさまにすら
置いてけぼりになる不安と屈辱。
でも、根性でがんばりました。終わったのは18時。

ボロボロになって、少しだけ(20分くらい)シャワーを浴びる時間があって、
夕食30分。その後、ミーティングルームに集合。
ここからは新規ビジネスプランの立案メニューに入ります。
19時〜20時半まで、宿題で提出済みのビジネスプランについて、
完全否定のダメ出し。資料を渡されて、
「これを読んで、明日までにビジネスプランをやりなおしてきてください」
と宿題が。。。。もう20時半なんだけど。。。。
その日は夜中1時半まで作業。ちなみに、チーム分けをされていて、
わたしはBチーム。財務のおじさん、法務のおじさん、そして
NY転勤中のマーケのおじさん、そしてわたしの4名。
作業してると、だんだん膝が腫れてきました。
関節の駆使のせいか、体育館の床に打ち付けたのか。
氷で冷やしつつ、痛くて眠れない。2時半に就寝。

翌日は7時半から基礎代謝をはかるアセスメント。
1300カロリーがわたしの基礎代謝でした。
朝、体中が痛くて、床に落ちているごみが拾えないことに愕然。
とにかく痛い。椅子に座るのが苦痛。立つのが苦痛。
足を組めなくて、片手でよいしょ!と持ち上げなくちゃだめ。
9時からセッション開始。前夜の宿題をプレゼンテーション。
まったくのダメ出し。(となりのチームと完全にかぶっちゃってた)
ランチ休憩1時間のみ、
あとはずーっと講義&やり直し&プレゼン&ダメ出しの繰りかえし。
だんだん、最初とは似ても似つかない内容となる新規事業プラン。
その日の終了は19時。夜、チームで翌日のプレゼンのための仕上げを。
夜中2時半までかかりました。
ホワイトボードでプランのストーリーラインをまとめたら、
あとはファクトの肉付け、発表用プレゼン資料に仕上げを。
WEBで調べものをしつつ、眠くてもうろうとなる。
2時半にベッドに入っても、体中激痛で、目もぎらぎら冴えてて
なかなか眠れないの。寝たのは3時半。

3日目。朝は7時半起床。朝ご飯を食べてから、
朝8時半からプレゼン準備です。この日、弊社社長+副会長+人事役員に
プレゼンテーションを行い、評価を受けるのです。
投資家に、「この新規ビジネスに投資をしてほしい」と
お願いするシチュエーションです。
グローバル展開が条件、ミニマム100億の売り上げ規模、
数年後に1000億に成長させるというのがお題。
9時〜10時半まで生徒&講師に事前プレゼン。
最後のダメ出しをされて、13時までに修正。
こどものように何度も何度も練習して万全を期すわたしたち。
14時半からプレゼン開始。スーツ着用です。
すごーい緊張感!でも最後は肝が据わった。

社長からのコメント。
「正直、我が社の社員から、
こんなダイナミックなアイデアが出るとは思わなかった」と。
最高のお褒めの言葉!やったぁ〜〜〜♡
4チームあったのですが、結果として最高の評価をもらいました。
副会長、人事役員からも、
「どうやってあのプランを思いついたんだ?」と質問ぜめに。
どうやってって。。。。朦朧として覚えてません。
それがチーム全員の回答(笑)。
その後、懇親会。やたらみんなハイテンション。
つらかった。。。。もう二度とやりたくない。
画像は、卒業証明書の鑑札?です。
マッチョ黒人から首にかけてもらいました。

そんなこんなで帰宅しました♪(昨夜だけど)
受注会のコメント、ゆっくりお返事しますね。
わたしのマッチョ研修をご心配いただいてありがとうございました♪
無事帰ってきたよ〜〜!!!(号泣)
いまだに体が激しく痛いの。。。。
でも、自分がいかに運動不足か、よくわかりました。
トレーナーに教えてもらった正しいストレッチ、
少しずつ続けていこうかなぁ。
いまはそんな殊勝なこころがけです。

あと、自分は英語も酷いので、やっぱりちゃんと訓練しなくては。。。
今回、英語の文献やサイトを読み込むのを、
チームのおじさんに完全にまかせてしまった。。。。
一応、「グローバル事業本部」という名前のつく部署にいるのですが、
TOEIC900点以上があたりまえ、という部下がごろごろいると
心底肩身が狭いです。。。。これまでごまかしてきましたが、
もう限界かも。。。。英語レッスンの話は、また今度ゆっくり。
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2008-05-27 22:52 | 日常のお話

ランジェリー受注会レポート2008

e0018777_2245277.jpg















芍薬の季節です。
この芍薬は、「ちゃんと開くよ」と言われたから買ったのに、
1週間たっても開かず、莟のまましおれようとしています。。。
許すまじ、いいかげんなお花やさんのおじさん!

というお話を前置きとして、本日行ってきた
マリアネリさんのAubade2008受注会のようすを、
忘れないうちにレポートしてみます!
なんといっても、明日から2泊3日で研修に行ってしまうので。
冗談じゃなく、マッチョな黒人男性と筋肉むきむきの白人女性から
フィジカルトレーニングを受けることを含めた研修なのです。
(体力が仕事の基本だからという理由による。。。)
「(弊社会社名)ブートキャンプ」というふざけた名前のこの研修。。。
そんな場所から生還した2泊3日後には、
レースとチュールの記憶なんて吹き飛んでるに違いないので。。。

今年のAubadeも、ますますとーっても魅力的。
最近、一応節約モードのわたしは、
「2セットくらいにしておこう。。。」って思っていたのに!
またいつものとおり、がっつりと。。。でもちょこっとだけ控えめに?
予約してしまいました。
以下はコレクションのメモになります。
後で、正式なコレクション名など、調べて加筆いたしますね。

1)チュールに小花刺繍のコレクション
とーっても可愛い!コレクションにまず目を奪われました。
チュールに色とりどりの可愛い小花が刺繍してあるの。
ポイントは、シャンタルのチュールフロンスみたいな、
ブラの変な位置にぽつんとついている細いコードのリボン結び。
そして、プリーツフリルがボトムのサイドなどに可憐についています。
お色はピンクと黒。このコレクションは、スリップがめちゃくちゃ可愛いの。。。
わたしはピンクのハーフとタンガを予約。

2)プリーツ加工の長〜いリボンがポイントのコレクション
リボンをプリーツ加工して、ブラの真ん中や
ボトムスのポイントに使ったコレクション。
お色は白と、黒と、濃い紫いろ。
パテッドもあったかな?わたしが予約したのは、
白のレースのハーフと、両サイドにリボンが長くついたGスト。
肩ひもはどんなかんじか。。うーん覚えてない!

3)アネモネの新色
うすーいベージュ(肌色)に冴えた紫色のコレクション。
身につけると、肌色がなかなか洗練された雰囲気。
色違い買いは自粛中なので、いちおうスルー。

4)コメディという名前のコレクション
むかしの、キャバレーにそっくり!少しディティールを変えただけのもの。
白にベージュ刺繍のものと、黒に紫刺繍のもの。
キャバレーの特徴だった、編み上げリボンが、
ブラの真ん中と、ボトムスは左サイドに入っていたみたい。
(キャバレーは、ボトムスのバックに編み上げがあったような)
白×ベージュが気になったけど、予約はしませんでした。

5)チューリップの新色
チューリップは廃盤になったはずなのにねぇ。
濃い暗い紫の地に、深い赤と濃いフューシャピンクが華やか。
好きな色合いじゃないので、スルー。

6)お花畑にチョウチョモチーフの華やかコレクション
これがメインコレクションかなぁ?
お色は黒と、グレーにマルチカラーの細かい水玉地×濃いピンクと、
ブルーの濃淡グラデーション。
Aubadeらしいお花モチーフのレースに、
ポイントは肩ひもに2匹とまったチョウチョの飾り。
向かって右は羽を広げていて、左は羽を閉じているの。
これは本当に可愛いですよ〜。
グレーを選択。ハーフカップに、キュロットを予約しました。

7)水玉柄レースにシャンテリーレースのコレクション
これはお色は黒のみ。ベージュのパットに大きめの水玉レース
が重なって、水玉もようフェチのわたしにはたまりません!
ブラのまんなかに下がったシルバーペンダントも可愛いの。
ブラの形によって、鍵だったり、リンゴだったり。
わたしの予約は4分の3カップ?かな。リンゴの飾りが。
ボトムスはタンガです。

8)三角ブラのあるコレクション。
ピラテリーを彷彿とさせるようなコレクション。
白に黒の小花、すこし和柄っぽい素朴なプリント×黒いレース。
濃いレンガ色×くすんだピンクの小花プリントの2色。
レンガ色の三角ブラに少し惹かれたけど、、、やめました。

9)アサコの新色
濃い赤?。。。だったような。

9)アンジェリークの新色
濃い紫ピンクにフューシャピンクのレースを重ねたもの、だったような?
お色の記憶はあいまいです。

秋冬のリュクスは、サンプルが間に合っていました!
じっくり眺めることができましたよ〜。

10)シノワズリテイストのリュクス
これは1色のみ。グレーブルーのシルクにシノワズリな刺繍が。
黒いレースと重ねてあって、不思議な雰囲気。
ちょこっとラヴァージっぽさを感じました。

11)スパンコールがきらきら、遊び心のあるリュクス
なんていったらいいのか。。?ピンクと黒の2色。
スパンコールがあちこちにきらきらしていて、
チュールに同じ色の刺繍を施した凝ったデザイン。
これもラヴァージっぽくもシャンタルっぽくもあり。
お好きな人はとても好きかも?

以上、たぶんこれで全部、11のコレクションでした。
4コレクションを予約。。。
水玉も可愛いし、ピンクも可愛いし、白のレースも可憐。
チョウチョも華やかだし。秋冬なのに、わくわくするような
少女っぽい可愛さがあって、とーっても満足しました。

たまっていたお取り置きを引き取りましたが、、、、
なにをとちくるったか、春夏のリュクスも購入してしまいました〜!!
試着したが最後、魔力に捕われてしまいました。
白のハーフとタンガです。試着するとあんまり素敵すぎて。。。。
アトランティアンさん!買っちゃいましたよ〜。(涙)
ぜひおそろいに。。。。。

あと、4分の3カップのミント色のコットンレース&キュロットも購入。
水玉のバイアとはやめておきました〜。
お直しが終わったら、撮影してみますね。

下の画像はお土産の品です。
お香とお菓子。あーまた買いすぎてしまって、反省。。。。
お菓子も苦い味がしそうです。(笑)

※ところで、ここからはほとんどのかたには
関係のないメッセージであることをお詫びいたします。

わたしが書いた受注会の日記を、
去年、ご自身のアフィリエイトサイトに、全文章をコピペ転載している方が
いらっしゃいました。。。。。(偶然拝見して目が飛び出るほど驚きました)
このようなつたない文章を転載してなにかに役立つのかな?と
やや疑問に思いつつ、、、やはり無断ではビックリしますので、
今年はそのようなことはなさらないよう、どうぞ宜しくお願いいたします。

e0018777_22481028.jpg
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2008-05-23 22:59 | ランジェリー

5月のダイヤの会

e0018777_1303479.jpg

4月に発足したダイヤの会。。。。
今月はゲストをお迎えしつつ、リストランテASOにお出かけしてきました。

ゲストは某企業のオーナー社長のかた。
いわゆる「ニューリッチ」と言われる階層の男性です。
初対面、友人からの紹介。
ふしめのお誕生日をお迎えになったので、
「人生の折り返し地点」ということで、女性ばっかりで囲んでみました。

リストランテASOはひらまつ系のイタリアンです。
ミシュランでは★2つ。
はじめて行ったんだけど、内装が豪華でサービスはフレンドリー。
お料理は工夫が凝らされていて驚きや楽しさいっぱい。
なかなかのものでした。
ただ少しお値段は張ります。。。記念日などにはうってつけかも。

今回、話題は輪をかけてグローバルかつゴージャス。。。
ドバイでフランクミュラーご本人と待ち合わせて特注の時計を受け取る話、
(※修正前、パテックフィリップ、、、と間違えて書いてしまいました!
恥。。。。自分でも、なんだか怪しいな?と思って調べたら、
パテックさんとフィリップさんは2人の別々の方で、
しかも19世紀の人。。。当然もう2人とも亡くなっていました。。。)
50畳のリビングのある南麻布のご自宅を、
イタリア家具を特注してどのように装飾したか、
ご自宅のカウンターで銀座久兵衛の職人さんが
お寿司を出張して握ってくれるお話、
最近購入された赤いフェラーリの話、別荘、クルーザー、ゴルフ、エルメス、、
・・・正直、話だけで胸焼けしそう、、、、と思ってしまったわたしですが
後輩たちは大興奮。目が♡(¥マーク?)になっておりました。

お食事は、おまかせのコースを選択。
アンティパスト3品、おさかな、お肉、そしてデザートの
ボリュームたっぷりのコースです。
チーズのムース、野菜のパスタ、お肉は子羊、
おさかなはなんだったかな。。?
胸焼けするゴージャス話に気をとられてあまり記憶が。。。。
くいしんぼうのわたしとしては残念。
でも、食べられるお花があらゆるお料理に散らしてあって、
とても美しかったことは印象的。お料理がきれい。可愛いの。
画像は、最後のお茶菓子です。
フラワーベースに、串に刺したくだものやクッキー、チョコレートや
ギモーヴが可愛くて、ついつい撮影してしまいました♪

6月は、ミシュラン★3つのロオジエに、ゲストの社長さまから
ご招待いただくことになりました。ロオジエ!!!
現代の日本の最高峰のフレンチです。
今度は記憶を確かに、日記に書けるようにしたいと思います。
デジカメを持っていってしまおう。

それにしてもこの週末は2泊3日のお泊まり研修。。。。
昼間はフィジカルトレーニング(ランニング、腕立て伏せなど)、
午後からチームに別れて架空の事業計画を立案、
最後は社長プレゼンもあるという最悪のプログラムに、
真っ暗な気持ちになっています。あーあ。。。
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2008-05-23 02:00 | 素敵な場所

いよいよ、Aubade2008AW受注会

e0018777_2123481.jpg














マリアネリさんからお電話いただいて、
いよいよ、Aubade2008AW受注会のお知らせが。
1月〜3月、買い過ぎ警報が発令したので、
ここ2ヶ月ほどランジェ買いを我慢しています。うぐぐ。
お取り置きの品物が小山のように〜!取ってこなくては。
受注会は、来週末の予定。楽しみです!

Aubade、今年はどんな雰囲気かな?
ぶたさんが一足お先に、受注会に行っているんだよね?
レポートしますので、みなさんの感想も聞かせてくださいねー。

ポストカードの画像は、SSのリュクスライン、
Discours amoureuxです。
カクテルドレスにリボンタイというモチーフのコレクション。
実物を見たことがないの。たぶん、受注会で見られると思います。

e0018777_21184855.jpg























Discours amoureux
This sexy and top-of-the-range line offers a «Cocktail Dress and Black Tie» ambiance. Feminine shapes, Rich fabrics (Leavers lace, gathered tulle, delicate and soft mesh), transparency, draped effect, and large flat double bow in grosgrain ribbon... Discours Amoureux combines quality, optimised seduction and the Brand's traditional expertise.


Two colours are proposed: Ivoire (softness and elegancy of mother of pearl) and Black (timeless colour of seduction)
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2008-05-17 21:08 | ランジェリー

早くも夏の予定

e0018777_23395413.jpg














今週は寒かったですねぇ。
東京は3月中旬の気候、みたい。雨もしとしと。
いったいいまの季節はなに?って混乱するほどのお天気でした。
みなさま、風邪などひかずにお元気でしたか?
今週はお友達のおめでたいニュース(一部のかたはご存知の!)も飛び込み、
寒いけど元気なusagiでした。

さて、上の画像は、GW終盤にクルーザー遊びをしたときのもの。
去年に引き続き、義兄が知人からお借りした船におよばれしました。
義兄は、いつの間にか船舶免許を取っていて
(姉もその件、知らなかったらしい。。。なんだか怪しい。。。)
義兄の運転でのクルージング。
わたしもちょこっと運転させてもらったのですが(内緒)
お船の運転はかんたんですよ〜。ちょっとだけなら。。。。

この原油高の時期には贅沢なお話。
東京湾のハーバーから金沢八景のシーパラダイスまで、
100万円近いガソリン?代がかかるんですって。
ヨットそのものも、なんと、4億円のお船だそう。
うむむ、贅沢です〜!
オカネモチの義兄知人に感謝!!

e0018777_23462695.jpg














金沢八景のシーパラダイスで撮影したペンギンさんです。
サピックスやらスポーツ習い事やらでusagiの10倍多忙の
最年長甥っ子ちゃんと久しぶりに遊べて嬉しかった。
歩いて5分のところに住んでいるのだけど、なかなか会えないの。
最近の小学生ってほんとうに多忙です。。。。涙
久しぶりの邂逅に、くっつきあってべたべた♪
鬼の教育ママン(わたしの姉)にいつも引き裂かれているけれど、
心底愛し合うわたしたちです。

この夏も、家族と恒例の沖縄旅行に行く予定。
そろそろ予約しなくちゃです。石垣がいいかなぁ?
寒いけれど、気持ちは夏、のusagiでした。
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2008-05-15 23:58 | 素敵な場所

シトラスの香りのハンドクリーム

e0018777_132767.jpg















風薫る5月にぴったりの、爽やかな香りのハンドクリームを購入。
WELEDAのものです。
これをぬりぬりしていると、
「いい香り〜!」と周囲から絶賛されてしまいます。
かなりねっとりしたテクスチャーで、保湿力もばっちりです。
手だけでなく、ボディーにも使えます。
最近のかなりのお気に入り。。。。

*WELEDAについて*
「人間と自然、それは良きパートナーのように、互いにバランスをとりながら調和しあうもの」
哲学者ルドルフ・シュタイナーが提唱した人智学の考えに基づいて、ヴェレダは誕生しました。自然の恵みだけを使って、医薬品や化粧品、健康食品などを製造。心身の健康や本当の美しさを追求し続けています。

1922年、ヴェレダはスイスにあるアーレスハイムという緑に囲まれた町で生まれました。
初めにつくられたのは、自然療法に基づく医薬品。大地と植物と宇宙のエネルギーを人間の身体に取り入れることで、本来持っている自己治癒力を取り戻すことができる、という発想からつくられました。その当時は自然化粧品という概念すらなく、現在に至っても、80余年もの長い歴史を持つ自然化粧品ブランドは他にありません。流行を追うのではなく人の身体が本当に必要とし、自己治癒力を取り戻すことができるホリスティックな製品をつくり続けています。
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2008-05-12 01:04 | コスメティック

可愛い、アビシニアン

e0018777_23184238.jpg

猫と暮らしたいなぁ。。。というのは1人暮らしをはじめて、
実家の猫と別れてからのずーっとずっとの長い憧れ。
すーんさんのとこの3きょうだいを慰めにしてきたけど、
やっぱり自分の猫が欲しいなぁ。

ということで、アビシニアンの子猫を探しはじめました。
バレエダンサーみたいな細い美しいスタイルのアビシニアン。
ブルーという毛色のグレー系のアビシニアンを飼いたいなぁ。
ブリーダーさんのことをキャッテリー?って言うのね、など
基礎情報から勉強中です。

家族には「家具がめちゃくちゃになるよ〜」って
反対されてるけど、どうかなぁ。
実家で飼っていたときは、猫が爪をとぎとぎしていても
目を細めて眺めていただけだけど、いまのマンションだと、
やっぱりうぎゃーってなるかな?
爪をこまめに切ればいいのかな?

彼からは「自分にかけてもらえる愛情が減る」と言われて
反対されています。あはは〜。。。

・・・・たしかに減るかも。
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2008-05-09 23:23 | バニラさん

色つきお皿。

e0018777_21154391.jpg

nagiさんへ。
色付きのお皿の使い方についてコメントがあったので。
濃い青のお皿にバタートーストを盛ったとこです。
ただ単なるパンですら、美味しそうに見えるような。。気がしません?
(しないかな。。。笑。)
和食器のブルーは、こんなに濃くても食べ物の色を邪魔しないという
お話でした。失礼しました。。。
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2008-05-06 21:18 | 食器たち

益子の陶器市2008

毎年訪れる益子の陶器市と笠間の陶炎祭。
あふれるほどの陶器の洪水から、
お気に入りを選んで、探して。
そして、とってもお安く手に入れることができます。
最近、和食器はこの機会と沖縄旅行の際しか買わないようにしています。
ぐっとがまんして、1年に数回、いっきに買うの。
これが、ほんとうに楽しみなのです。
今回もたくさんお気に入りを手に入れましたよ〜!
去年の日記はこちら

e0018777_17142323.jpg















e0018777_17152932.jpg














萩原芳典さんの作品です。
ブルーグリーンが美しくて、ひと目惚れ。
2枚はぴったりと重なります。

e0018777_17172457.jpg















今回はこんなワイルドな小皿も買っちゃった。
採石場に落ちていそうな、ごろーんとしたたたずまい。
顔を近づけると、土と石の匂いがします。
意外に、繊細な前菜など盛ってみたら似合う、かも?

e0018777_17185716.jpg














後藤義国さんの器を今回も手に入れました。
シンプルで、自然でどこか不器用で、でもさりげなく洗練の気配もある
後藤さんの器が大好き。
毎年顔を出すので顔を覚えていただいて、
いろいろお話して、今年もおまけしていただきました。
四角い中鉢を手に入れました。

e0018777_17231218.jpg














これまで購入したものを重ねるとこうなるの。

e0018777_17252774.jpg














新井倫彦さんの中皿。
黒い焼き締めに大胆な刷毛目が美しいです。

e0018777_17294076.jpg














新井さんとの出会いはもう10年も前。
母と姉に連れられて、窯元を訪ねました。
ご本人はご不在で、奥様からお茶をいただいてお話しました。
そのとき購入した中鉢(2000yenを1500yenにしていただいたっけ)
は、いまでももちろん現役。白い、お花のような形のものです。

e0018777_17325592.jpg
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2008-05-04 17:33 | 食器たち

ランジェリーフリーク(最近さぼりぎみ)なusagiのブログです。綺麗なものに目がなくて、自然なものもすき。飼いねこバニラを溺愛しています。最近はカラダのお手入れに凝っています。
by kawaiicheeky2004
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ファン

ブログジャンル

画像一覧