<   2009年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧




Happy Birthday! Vanillaさん♪

e0018777_131039.jpg

バニさん、6月18日で満1歳になりました。
上の写真は、1歳の記念に撮影しました。
ただいま、体重はたぶん6.2〜3キロくらい。(ダイエット中です)

バニラさんが私の家族になったのは、9月13日土曜日のことです。
ずっと猫を探していた私は、6月上旬、
ネットで見つけたブリーダーさんにご挨拶メールを差し上げました。
それがバニさんとの出会いのきっかけでした♪
その後、6月下旬に「新しく、仔猫が生まれました」とご連絡をいただき、
そして8月下旬に「この子はどうですか?」と
ご紹介いただき・・・今に至ります。

本日はお誕生日ですので、バニラさんとの出会いの思い出などを
書いてみようと思います。(とんでもない長文です)

バニさんとの縁は、まずはブリーダーさんとの
偶然の出会いから始まりました。全てにおいて、とても信頼できる方。
繊細な気遣いや温かな心配りが素敵な女性です。
決めたのは8月ですが、そこからお迎えまでの期間、
わたしがつけた「バニラ」という名前で呼んでくださいました。
そういった、ちょっとした心遣いが本当に嬉しかった^^

さて、9月13日。朝から新幹線で、京都まで迎えにいきました。
彼がついてきてくれるって言ってたけど、直前で仕事でNGに。
自分ひとりで、ドキドキしながら向かいました。
駅についたら、ブリーダーさんの旦那さまがお迎えに来てくださって、
さっそくご自宅に。「いったい、どんな猫だろう!」って
本当にドキドキでした。

そして出会ったバニラさんの最初の印象は
「こんな綺麗な猫、生まれて初めて見た・・・・」です。
全身真白なすんなりした猫。
目はサファイアみたいに澄んだブルーで、
ガラスみたいな繊細な仔でした。
自分のしっぽを追いかけて、軽快にくるくる回っていました。
あらためて「どうしますか?」と言われ、
「いただいて帰ります」って即答しました。
e0018777_0364366.jpg

「この子が安心するまで、おしゃべりしましょう」って言われて、
1時間くらいお話ししたでしょうか。
だんだん近くに寄ってきたバニラさんを、少しずつナデナデしてみました。
おとなしくナデナデさせてくれたので、じーんと嬉しかった。
ナデていたら、目をつぶってうつらうつらし始めたので、
「さっそくなついていますよ」って。感激しました。
e0018777_0374619.jpg

契約書の読み合わせ、譲渡料金のお支払いなどを終えて、
バニラさんをキャリーケースに入れました。
最後、「ママ猫の匂いのついたおもちゃとタオル、
いつも食べていたカリカリと缶詰、そしてトイレシートの切れっぱし
(新しいトイレに入れて匂いをつける)」などの
お引越しグッズをいただいてお別れを。
ああ、バニさんはもう二度と、
一生ママに逢えないんだ。。。って思ったら、
重たい責任感をずしーんと感じました。
帰りは駅までタクシーで。「用事でお送りできないので」と
なんとタクシー代をいただいてしまい、
ブリーダーさんの細やかな心遣いにあらためて感動しました。
e0018777_0325255.jpg

そして、長い長い移動の時間。
バニラさんは在来線の中で少しだけ鳴きましたが、
新幹線の中では、キャリーから出てシートに座って
わたしの膝に頭とお手手を乗せて、眠っていました。
自宅に到着するまで3時間半かかりましたが、
とってもおとなしく、パニックになったり怯えたりは、全くしませんでした。
猫は神経質なものだと思い込んでいたので、かなり驚きでした。
初日の夜、いつの間にか寝室にやってきて、
ベッドでわたしといっしょにおりこうさんに寝ました。
寄りかかってゴロゴロ。。。とのどを鳴らして、リラックスして、熟睡。
以上が、バニラさんとの最初の出会いの日のことです。
(ああ、長かった。)

あれから9か月。
もう9か月?って気もするし、まだ9か月?って気もする。
彼が嫉妬して拗ねたり、バニさんがお腹を壊して病院に通ったり、
大変な開腹手術をしたり、
いろいろあったけど、今ではバニラがいない生活は考えられません。
いつまでいっしょにいられるんだろう?と思うけれど、
いっしょに生きていける、その最後の日まで、
何よりも優先して大事にしてあげたい。

帰ったよ〜!と扉を開けると、
「うさたろ〜、お帰りお帰り〜!」と、
とっとっと〜とお迎えに来てくれます。
そして、ごろん。と転がって「・・・なでろ」と命令してきます。
朝は5時に起きて、「おきろ〜!!!」と騒ぎます。
当然無視していますが、「ざけんな!」と
体の上にどっすーんと乗ってきたり、
顔の近くに座って、「・・・おい!呼んでるんですが!」と
手で鼻や口を触ります。
触るというか、ひっかくというか、平手打ちをするというか・・・。
それが、毎朝毎朝・・・。涙

バニラさんがリラックスしているときに、
「可愛い!」と顔を寄せると、
気分次第では平手打ちが飛んできます・・。
怒っているのではなく、馬鹿にしている叩き方です。。。
甥っ子たちも頭をよくはたかれ、
「ぽかん!」と澄んだ音をさせています。
お膝には乗ってきてくれず、抱っこするとくねくねして逃げていきます。
ガラステーブルの上から、冷たい目で人間どもを見下ろす
ふとっちょ王子さま、それがバニラさん。

私があまりにも甘やかしたため、
バニラは図に乗っている!とみんなに言われます。
自分が一番偉い、と完全に思い込んでいると・・・。

そうなの。でもいいの。
そんなバニラさんが好き。それだけです。

e0018777_015194.jpg

[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2009-06-18 01:02 | バニラさん

マリアネリ受注会2009AW

e0018777_0531090.jpg

2009SSに参加できなかった、受注会。
秋冬こそは〜ってことで、週末に行ってまいりました♪

ほんと、最近ランジェリーを買ってない。。。です。
SSなんて、なんと1着も購入しませんでした。
この状態に気合いを入れるべく、ランジェ友といっしょに
新宿伊勢丹に乗り込んでみました!
久しぶりのマリアネリは、
なんとサリエリのお取り扱いも始まっていてびっくりです。
春夏ものの実物も初めて見て、「あ〜浦島太郎状態だ〜」って感想。
ともかく、受注会の記憶が薄れないうちに、レポートしてみますね。

Aubade2009AWは、
全体の印象としては、とてもクラシックな雰囲気。
アンティーク風だったり、ゴシック風なモチーフがあったり。
色みも深めで、秋冬らしい落ち着きがありました。
一方、強いインパクトがある新しさや、
大興奮の可愛さ、とかには乏しかったかも。。。しれません。
いきなりテンション低めなコメントですみません。

●官能的な夢?だったかな?というタイトルのコレクション。
(一番上の画像です。)
つややかサテン地に、クラシカルなレースのコレクション。
特長は太めの肩ひも。肩ひもは柔らかいガーゼみたいな生地。
お色は、白&黒&赤?(赤があったような??)
黒は、パテットのカップがベージュなので
レースが浮き出して綺麗です。
ボトムは、タンガ・Gスト・ブラジリアンなどなど。
usagiは白のハーフ&タンガで予約。

●華やかなお花刺繍のコレクション
お色は黒に近い紺にブルーの刺繍&茶色の地にベージュの刺繍の2色。
それ以上の特徴が思い出せない〜!
肩ひもはどうだった?とかブラの真ん中のポイントは?とか。。
すべて忘れました。
ブラの真ん中のリボンは、穴空きレース&ベルベット地だったかな?
ただ、刺繍が華やかでとっても素敵。
茶色&ベージュのお色をチョイス。
ハーフ&刺繍の美しさが楽しめるキュロットで予約。
むかーしながらのAubadeってかんじのコレクション。

●サイドスリットがポイントのコレクション
お色は黒に白の刺繍&白の2色。
地は、縦の縞が浮き出た布地です。
アイテムは、クラシカルなブラスリップ・
4分の3カップ・ハーフ・パテッド・・かな。
男性のブリーフもありました〜。
ボトムが可愛くて、サイドがひらん♪とスリットが入っている
キュロットがありました。(ボーイズソング?)
ポイントは、くるみボタンです。黒には白いくるみボタン、
白には黒いくるみボタンがついてました。
ブラには、真ん中に。ボトムスには、サイドやヒップに。
(たぶん。。。うろ覚え)
よいんだけど、刺繍がやや地味なので予約に至らず。

●Asakoの新色
ブルーグリーンみたいな華やかなお色です。チュールのお花は
ピンクとブルーグレー?だったような。
あの衝撃の4分の1カップブラはなくなって、
普通のハーフや4分の3?だったような。
ボトムはこれまで通りなかんじ。
大好きなお色。実物を試着してみて、よかったら買うかも?

●ジョンガリアーノのシューズコレクション風
ガリアーノのシューズデザインにインスパイア?されたとかなんとか。
お色は2つで、ベビーピンク1色と濃い紺&パープルブルーのコンビ。
これが一番人気のコレクションだったらしい。
ポイントは、ちっちゃなフリンジがいっぱいついてるところ。
(うーん、たぶん想像がつかないと思うけど。。。)
ブラの真ん中リボンも、端がフリンジになってました。
どこがガリアーノなのか、まったくわからず。
肩ひもはどんなかんじだったかなぁ。
Usagiはピンクのほうの、ハーフとタンガを予約。

●カラフル小花プリント&黒レースのミニコレクション
つるつる生地に、水色やイエローやピンクの
カラフル小花柄のプリントが。それに黒レースの組み合わせ。
三角ブラやホルターネックのミニスリップがあって、可愛かった。
でもまぁ、スルー。

●エンジのゴシック調?コレクション
えんじ色が、何とも言えない、ピアノの鍵盤にかぶさっている
フェルト(わかります?)みたいな色のコレクション。1色のみ。
金属のゴシックっぽい飾りがついてます。
キュロットが素敵で、左右の腰の部分に、Aubadeらしい
穴があいていて、そこに飾りがぶらさがってるの。
大人っぽくて個性的で、ちょっと欲しかった。
こういうの、持ってないなぁ〜って。
このコレクションが一番「見たことがない」雰囲気でした。
つまり、他のコレクションは「見たことがある」ってことで・・・。
ううむ。

●秋冬らしい可愛い刺繍のコレクション
ベルベットの肩ひも&ブラの真ん中の小さなリボンがポイント。
ちょっと雰囲気が、2008のリンゴの花&チョウチョのコレクション
(フルールドポミエール)に似てます。
濃いフューシャピンクのベルベットにこげ茶の地、
マルチカラーの刺繍のお色と、あともう一色。
ブルー系?の刺繍のお色があったような。

●Opium Divinの新色
プリーツの肩ひもや長ーいプリーツリボンが素敵なOpium Divivn。
Nacre(バニラ白&ピンク)を去年買いました。
春夏に、濃いピンク色が出たみたいですね。店頭で見ました!
秋冬には、朱赤が出てました。すごーい鮮やかな朱色。
クリスマスコレクションなのかな?とにかく、まっかっか。
「プレゼン用に買えば?」って友人に言われたけど、
プレゼンの日につける用の赤い下着はいっぱい持ってるから、いらないよ〜。

●モールドのコレクション
ベージュと黒。モールドにお花?の細かいプリントがしてあって、
その上にチュールが重ねてありました。
モールドにはまったく興味ないのでスルー。

●お部屋着コレクション
黒と、ネズミ色(ひどい!)みたいな2色。黒にはグレー?のレース、
ネズミ色には白レースがついてます。
ニットです。毛糸のパンツみたいなのもあって、
「この毛糸のパンツはすごくほしい!」って
思ったんだけど、キャミがかなり大きめのつくりだったので断念。

●リュクスは2型。
白いレース地のブラに、ふわーっとした布をかさねたコレクション。
水着みたいな感じ。でっかいリボン。
肩ひもは、丸い紐を2本ねじねじ捩じったみたいな面白いもの。
アンティーク風のバニラ色の生地。着ると可愛いのかなぁ?
もう1型は、黒1色。
肩ひもが、3本になっていて、片ほうだけにリボンがついてるの。
エレガントだけど、やっぱり地味かなぁ。。。。

と、とりあえず以上です!
思い出せるだけ書いたけど、でもあんまり自信がないのです。
ディティールの記憶が曖昧なので、なにがデザインのポイントなのか、
読んでいてもさっぱり想像がつかないですよね。ごめんなさい。

3セット予約はしてみたけど、
「絶対欲しい〜〜!!!」って鼻血が出るようなコレクションは
なかった・・・・かもです。
うーん、ランジェ熱が復活するかな?って思って参加した受注会ですが
やっぱりテンションは盛り上がりきれずに帰宅しました。残念。

「まぁ、そんなに夢中じゃなくても、
細々と好きでいましょう」ってことでランジェ友と合意。
でもランジェ業界全体が元気がなくなるのは困るなぁ。
[PR]



by kawaiicheeky2004 | 2009-06-17 00:52 | ランジェリー

ランジェリーフリーク(最近さぼりぎみ)なusagiのブログです。綺麗なものに目がなくて、自然なものもすき。飼いねこバニラを溺愛しています。最近はカラダのお手入れに凝っています。
by kawaiicheeky2004
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

ファン

ブログジャンル

画像一覧